NEDO IoT推進のための                横断技術開発プロジェクト

第2回 人材育成スクール(2017年10月10-11日実施済み)


<プログラムスケジュール>

 10月10日(火)講習 (定員25名)

12:30 受付開始

13:10-13:30

 講義開講・ご挨拶

 NEDO IoT推進部

 スケジュール等ご説明

  秋永 広幸/国立研究開発法人 産業技術総合研究所

 13:30-14:30

 講義1* 「ニューラルネットワーク集積回路概論

  浅井 哲也氏/北海道大学

 14:30-15:30 

 講義2* 「ReRAM基本技術とそのAI応用

 河野 和幸氏/パナソニックセミコンダクターソリューションズ(株)

15:30-15:45 

 休憩

15:45-16:45  

 講義3* 「ニューロモルフィック応用を目指した材料・デバイス開発」

   島 久氏/国立研究開発法人 産業技術総合研究所

 16:45-18:00

 講義4* 「組合せ最適化処理の高速化を目指したアニーリング研究開発の現状と展望」

 田中 宗氏/早稲田大学高等研究所

*講義1~4は第1回2月24日の講義と同等の内容です。前回受講された方は、10月11日単日のみご受講ください。

 

10月11日(水)講習 (定員25名+1回目受講者)

 09:30 受付開始

10:00-11:15

 講義5 「IoT社会にむけたスマートセンサ開発の取り組み 

 今本 浩史氏/一般財団法人 マイクロマシンセンター

11:15-12:30

 講義6 「生体情報リアルタイム計測デバイス開発とプラットフォーム展開について」

 山田 貴之氏/アジア航測(株)(AKMプロジェクト)

12:30-14:00 昼食休憩

14:00-15:15

 講義7 「エッジAIの動向と省電力AIエンジンのアーキテクチャについて」

 大渕 栄作氏/(株)ディジタルメディアプロフェッショナル

15:15-16:30

 講義8 「耐タンパセキュリティ技術とReRAMへのセキュア応用」

    吉本 裕平氏/パナソニックセミコンダクターソリューションズ(株)

16:30-17:00 講義まとめ(レポート)と諸連絡

 秋永 広幸/国立研究開発法人 産業技術総合研究所

 

10月24日(火) 実習 (定員3名) 

10:00-16:30「アナログ抵抗変化素子の試作」

 講師:

 島 久氏/国立研究開発法人 産業技術総合研究所

 高橋 慎氏/国立研究開発法人 産業技術総合研究所

 廣沢 友二氏/アルバックテクノ(株)(協力機関)

 

 

10月25日(水) 実習 (定員3名)

09:30-12:00「アナログ抵抗変化素子の電気特性評価(DCおよびパルス)」

 講師:

 島 久氏/国立研究開発法人 産業技術総合研究所

 高橋 慎氏/国立研究開発法人 産業技術総合研究所

 廣沢 友二氏/アルバックテクノ(株)(協力機関)